SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

NTTドコモ、プロゴルファー石川遼とスポンサー契約を締結

 2008年1月にプロ転向を宣言し、史上最年少(16歳3か月24日)で、JGTO(日本ゴルフツアー機構)のプロゴルファーとなった「ハニカミ王子」こと石川遼。3月29日には、プロ初戦となるG-ONEオープンに臨み、初日は首位に立ったものの、スイング時にクラブで周囲の枝を折ったことから2打罰を受け、42位タイで終わった。

プロ初戦は苦いスタートとなってしまった
石川遼選手
※画像はプレスリリースより転載。

 石川選手は「日本中、世界中を転戦していくときに、心の支えとなってくれる家族や友人の声を、いつでもどこでも聞くことができるドコモの携帯電話は、とても心強い味方。日本国内だけでなく、世界中で活躍できることを目標に、努力を積み重ねていきたい」と語っている。

【関連リンク】
NTTドコモ、携帯純増数でイー・モバイルに抜かれる
ドコモは「信頼できる」、ソフトバンクは「チャレンジャー」【携帯キャリアイメージ調査】
NTTドコモがGoogle製品の標準搭載を発表、Googleカラーに染まるドコモ携帯
NTTドコモが語るiモードのコンテンツ戦略と今後の可能性
IOC、北京五輪参加選手にブログを書く権利を認める

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/03/31 11:32 https://markezine.jp/article/detail/3006

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング