MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Kenshooのマーケティングプラットフォーム、日本市場のAmazon広告APIに完全対応

2019/02/05 16:00

 Kenshooは、日本市場においてAmazon Advertising APIへの完全対応を開始。Amazon Japanへのアクセスと、これに関連するソリューションの提供をスタートする。

 同社は、Google、Facebook、Bing、Pinterest、Snapchat、Instagram、Amazonなどのプラットフォームを横断した効果的なマーケティングを支援するプラットフォームを提供している。今回のAmazon Advertising APIへの対応により、クロスチャネル対応のKenshooマーケティングプラットフォームを完結させた。

 Amazonはグローバル市場において成長を続けており、同社のプラットフォームを導入している広告主・広告代理店がAmazonに投じる毎月の広告費は、2018年、全社総額で約5倍増加した。こうした中、日本においても、Amazonのキャンペーンを効率的かつ合理的に管理・運用できるプラットフォームに対する需要は高まっている。

 「Kenshoo Ecommerce」は、Amazon内外で行うマーケティング活動における、総合的なインサイトと効果測定を提供するプラットフォームだ。競争力のある価格設定や広告パフォーマンスなどを可視化し、キャンペーンの自動化および管理ツールを用いてAmazonでの広告活動を拡大することができる。また、予算管理機能による、予算のプランニング、予測、最適化およびモニタリングも可能だ。

【関連記事】
ギャプライズ、アマゾン広告の最適化ソリューション 「Kenshoo ECOMM」を日本に展開
ギャプライズ、イスラエルの広告自動最適化ツール「Kenshoo」を国内に展開
Kenshoo、ソーシャルメディア管理プラットフォームを提供するHootsuite社と業務提携へ
「Kenshoo Infinity Suite」発表~検索からモバイルまで全チャネルの横断活用を実現
楽天トラベル、検索連動型広告自動管理ツール「Kenshoo Search」導入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5