SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ネスレ日本、オウンドメディアCRMに「KARTE」採用 多様な目的で訪問するユーザーの体験を向上

 ネスレ日本のオウンドメディア「ネスレアミューズ」にプレイドが提供するCX(顧客体験)プラットフォーム「KARTE」が導入された。ネスレアミューズに加えて、ネスレ通販のLINE公式アカウントなど、複数のプラットフォームで統合的な顧客コミュニケーション(CRM)の基盤としての活用が予定されている。

 ビジター(非会員)、ネスレ会員、通販購入者、「ネスカフェ アンバサダー」など「ネスレアミューズ」における様々なユーザーステータスをKARTEのタグで見える化し、ユーザーの様々な目的や関心に合わせたコミュニケーションを目指す。

 「ネスレアミューズ」の会員数は600万人(2019年2月時点)。ネスレ日本は、複数のブランドやキャンペーンごとにユーザーのサイト来訪目的やユーザーステータスが異なるなか、ユーザー毎のサイト体験満足度をさらに高めていく方法を模索していた。

【関連記事】
ネスレ日本、LINEで無料の新サービスをリリース 食事写真を自動解析しアドバイスや栄養分析を提供
メルカリ、法人向けにライブ配信機能を開放 ネスレ日本など11社が参画
ネスレ、銀座で「寿司キットカット」をプレゼント
ネスレ、日立のヒューマンビッグデータ技術を活用しオペレーターの行動を分析・改善を実施
ネスレ日本、アスクルと物流領域で提携へ~直販ビジネスの拡大が目的

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/04/22 23:54 https://markezine.jp/article/detail/30772

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング