SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

楽天、トヨタ、クックパッドなどが登壇 「Tableau Data Day Out東京」が5/14開催

 Tableau Japan(タブロー ジャパン/以下、Tableau)は5月14日(火)、東京都港区のザ・プリンスパークタワー東京にて「Tableau Data Day Out Tokyo 2019」を開催する。

 この数年で、「データ」は組織に欠かせない力となった。このデータの力をうまく活用して、ビジネスユーザーが競争優位性を見出せるようになっている企業は、他に先駆けてイノベーションを起こしている。一方で、データ分析は難しく、一部のデータサイエンティストが担うものと一線を引き、敬遠されるケースがあるのも実情だ。

 5月14日に開催される「Tableau Data Day Out Tokyo 2019」では、組織における先進的なデータ活用や、組織のデータドリブン化を実現した「Tableau」の導入事例、先端ソリューションが紹介されるセッションに加え、Tableauのエンジニアが提供するテクニカルセッションが予定されている。

 また基調講演では、カスタマースピーカーとして楽天 副社長執行役員 CIO&CISOである、平井康文氏が登壇。さらに、Tableau米国本社のプロダクトマーケティング担当バイスプレジデントであるMark Jewett氏が登壇し、Tableauの今後のビジョンや製品ロードマップについても語られる予定だ。

 データドリブンな組織を実現するための鍵を探しに、参加してみてはいかがだろうか。

【開催概要】
日時:2019年5月14日(火)9:20~18:00
場所:ザ・プリンスパークタワー東京(〒105-8563 東京都港区芝公園4-8-1)
参加費用:無料(事前登録制)
主催:Tableau Japan株式会社
申し込みはこちら

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/04/25 11:00 https://markezine.jp/article/detail/30960

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング