SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

曹洞宗大雄山東祥寺、QRコードでお賽銭 インバウンド対応のためにニッポンプラットフォームと提携

 キャッシュレスソリューションを提供するNIPPON Platform(以下、ニッポンプラットフォーム)は、 千葉県印西市の曹洞宗大雄山東祥寺(以下、東祥寺)と事業連携協定を締結した。「お寺のキャッシュレス化」でインバウンドへの対応強化を目指す狙い。

左から、中村廣教住職、NIPPON Platform菱木信介氏
左から、中村廣教住職、NIPPON Platform菱木信介氏

 550余年の歴史ある寺院である東祥寺は、成田国際空港から東京方面へ約20kmと交通の便が良く、数多くの訪日外国人観光客の訪問が見込まれている。 こうした背景から、 東祥寺では「おもてなし」の一環として、海外での利用が一般的であるQRコード決済を導入し、訪日外国人観光客が日本円の現金を持たずともスマートフォンひとつでお賽銭が可能になる体制を整える。

 導入されるタブレット端末は複数の決済ブランドに対応しており、国内のみならず中国やシンガポールなどの海外決済ブランドもQRコード決済が可能。タブレット端末の設置により、訪日客の対応強化が期待される他、賽銭泥棒対策やお賽銭の金銭管理における負担軽減などのメリットが見込まれている。

【関連記事】
デジタルガレージ、QR決済の店舗一括導入サービスを提供 乱立する決済業者との個別契約不要に
TIS、人の行動に特化したAI技術を展開するSQREEMと提携 日本とASEANでデータ分析を提供へ
東急線、駅の券売機をATMに スマホアプリのQRコード活用
トランスコスモス、QRコードなどからAR体験に誘導できる汎用型アプリを提供
Yahoo! JAPANアプリで「PayPay」が利用可能に/QRコードのスキャンで決済完了

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/05/20 11:30 https://markezine.jp/article/detail/31102

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング