SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

シルバーエッグ・テクノロジーとReproが業務提携 “最速&最適”の顧客エンゲージメント実現を目指す

 AI技術をベースとしたデジタルマーケティングサービスを提供するシルバーエッグ・テクノロジーは、カスタマー・エンゲージメント・プラットフォーム「Repro」を提供するReproと業務提携契約を締結した。

(写真左から)シルバーエッグ CEO トーマス・フォーリー氏、Repro 代表取締役 平田祐介氏

シルバーエッグ CEO トーマス・フォーリー氏(写真左)
Repro 代表取締役 平田祐介氏(写真右)

 シルバーエッグ・テクノロジーは、複数のレコメンデーション・アルゴリズムを搭載した、リアルタイムAIマーケティング・プラットフォーム「アイジェント・レコメンダー」を提供している。同プラットフォームは、独自開発のAIをベースにしたアルゴリズムにより、サイトのアクセスや購買状況、各ユーザーの動線を「リアルタイム」に把握・分析し、一人一人の嗜好に合ったおすすめの商品を、瞬時に表示することができる。

 一方「Repro」は、収集したユーザーの行動・属性情報をもとに、適切なユーザーに対し最適なタイミングでメッセージを届けることができる。

 両サービスの連携により、サービス事業者は、顧客分析から戦略立案、実行までの多くの部分を自動化し、最適なタイミング、最適なチャネルで、最適な情報を、ユーザー一人一人にパーソナライズして届けることが可能になる。この機能連携を皮切りとして、両社は今後、“最速&最適”の顧客エンゲージメントの実現を目指して、技術開発とビジネス協業を推進していく。

【関連記事】
シルバーエッグ・テクノロジー、 香港のZerothと提携 海外AI関連サービスを日本市場に投入へ
AI活用で“見込み顧客だけに”広告を配信!シルバーエッグ・テクノロジー、「プロスペクター」をリリース
AI技術で潜在読者の予測が可能に シルバーエッグ・テクノロジー、「まんが王国」との共同実験を開始
アディッシュとReproが協業 ゲームアプリのストアレビュー評価向上&新規顧客の獲得を支援へ
Reproがセプテーニのアプリデータソリューションツールと連携 行動データの活用で広告効果を改善

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/07/25 11:13 https://markezine.jp/article/detail/31642

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング