SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

DMP「AudienceOne」がCriteo連携 趣味嗜好や購買行動データで潜在層をターゲティング

 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(以下、DAC)はDMP「AudienceOne」においてCriteoの広告配信ソリューションと連携を開始した。これにより企業は、Criteoでの配信に際して「AudienceOne」が持つオーディエンスデータを活用し、フルファネルへ対応したダイナミック広告キャンペーンを実施できるようになる。

 Criteoによる広告配信では機械学習により配信先を決定し、AIエンジンが最適と判断したユーザーに対し広告配信が行われる。今回の「AudienceOne」との連携により、企業はより細密なエリアの制御や、属性、趣味嗜好、購買行動等のデータを踏まえた動的なディスプレイ広告の配信が行えるようになり、潜在層への柔軟なターゲティングを行えるようになる。

 たとえば、「広告主の商材と同じカテゴリーに関心があると推定されるユーザー」、「広告主の商品購入者に類似するユーザー」、「広告主の商品購入率が高い地域に住むユーザー」へのアプローチが可能になる。

【関連記事】
ログリー、DACのDMP「AudienceOne」との連携を開始
DAC、新築建物・空き地・求人張り紙などオフラインデータ付きビジネスマップ提供するReviewと提携
DAC、Google Cloud Platformを活用したマーケティングシステム構築サービスを開始
アドエビス、CriteoとTwitterの広告コスト自動取得を開始
Criteo、Manageを買収し「モバイルアプリ広告事業」を強化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/09/11 07:00 https://markezine.jp/article/detail/31966

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング