SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

fluctのSSP、スマホ向け動画リワード広告においてDSP「Persona.ly」とRTB取引開始

 fluctは、同社が運営するSSP「fluct」のスマートフォンアプリ向け動画リワード広告において、運用型広告事業を展開するPersona.lyのDSP「Persona.ly」とRTB取引を開始した。

 Persona.lyは、2011年に設立されたイスラエルのスタートアップ企業。アプリ内に特化しリアルタイムで広告入札取引が可能なRTB技術を有し、様々なジャンルのゲーム、EC、マッチング領域を得意としている。また同社は、アドフラウド防止連合(CAAF)に加盟し、透明性を維持しながら、オーディエンスをターゲティングした新規ユーザーの獲得とリターゲティングサービスを提供している。

 今回の取引開始により、「fluct」経由でのスマートフォンアプリ内のバナー広告と動画リワード広告の配信量が拡充され、提携メディアは、さらなる収益拡大を図ることが可能になる。

【関連記事】
SSP「fluct」が動画リワード広告にて、Appierのデジタル広告ソリューションとRTB接続開始
fluctのSSP、Phybbitのアドフラウド対策ツール「SpiderAF」を導入
fluctのSSP、アプリ向け動画リワード広告においてアドネットワーク「Mintegral」と連携
fluct、GoogleのDSP「Display&Video 360」とRTB取引を開始
fluct、ポーランド発のDSP「RTB House」と接続開始 ディスプレイ・ネイティブ広告を強化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/09/17 12:30 https://markezine.jp/article/detail/31997

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング