SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

日本ブランド戦略研究所、BtoB市場におけるWebサイト貢献度を探る「BtoBサイト調査」を実施

 BtoBでは最終的に顧客との直接のやり取りで受注する場合が多いため、売上に対してWebサイトの効果が見えづらいという特徴がある。しかし、業界によっては市場規模ではBtoBの方がBtoCをはるかに上回る場合が少なくない。たとえば、2006年の電気機械の生産額約27兆円に対し、民生用の電気機械器具および電子機械器具の約4兆円を除いたものは23兆円と、全体の85%を占めている。また、一般にBtoCサイトよりBtoBサイトの方がユーザーが最終的に購入に至る確率は高いという。

 「BtoBサイト調査2008」では、視聴率、ユーザー評価、営業補完度の観点から、BtoBサイトの「ビジネスへの貢献度」を明らかにする。製品・サービス分野の分類に従って主要なサイトを計264サイト選定し、4月下旬~5月上旬に調査を実施し、6月末または7月初旬に結果のリリースを行う予定となっている。

【関連リンク】
成功するBtoBサイトはここが違う!押さえておくべき3つのポイント
日本ブランド戦略研究所調べ トヨタのWebサイト価値は1,300億円超
BtoBサイトが陥いりやすい罠~そのLPOでコンバージョンは増えるか?
これからのBtoBコミュニケーションのあり方とは?~デザインの視点から読み解く~
企業サイトランキング「繊維業界編」、総合評価1位は旭化成、SEO評価トップはユニチカ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/04/11 15:20 https://markezine.jp/article/detail/3269

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング