SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

1,000人超のマーケターの声を集約 調査資料『マーケティング最新動向調査 2020』リリース

 MarkeZineは、これまで培ってきた会員基盤と、取材・編集ノウハウを活用し、専門メディアならではの中立・公平な調査結果やデータを広く提供する「MarkeZine RESEARCH(マーケジン リサーチ)」プロジェクトを本格的に始動。第一弾企画として、変化と進化を続けるマーケティング業界の動向や輪郭を明らかにすべく、1,000名以上の関係者にアンケート調査にご協力いただき、調査資料『マーケティング最新動向調査 2020』を1月27日に発刊いたしました。

詳しい内容やサンプルは、こちらのページでご確認いただけます。

詳しい内容やサンプルは、こちらのページでご確認いただけます。

本調査資料のポイント

・独自調査によって1,000名超のマーケターの声を集約!
・成功している企業が活用している施策・ツールは?
・これからの予算配分、導入検討ツールは?
・BtoCとBtoB、業態別の傾向も明らかに
・GAFAなど主要プラットフォーマー9社の動向まとめ

目次

1章:マーケティングをめぐる動向
2章:主要マーケティングプラットフォーマーの動向
3章:アンケート調査結果 単純集計編
4章:アンケート調査結果 クロス集計編

【商品情報】
『マーケティング最新動向調査 2020』
編者:MarkeZine編集部
判型:A4版 カラー/ページ数:160ページ
価格:165,000円(税込)
発売日:2020年1月27日

【商品ラインナップ】
 一覧性のある紙媒体でお届けする「書籍版」の他、検索性が高く、デジタル活用のしやすい「PDF版」を用意いたしました。さらに、社内で活用の幅の広がる「法人内共有版」やアンケートの集計結果とグラフをまとめた「Excelデータ」をパッケージにしたセットメニューもあります。詳細はこちらのページでご覧いただけます。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング