SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第70号(2021年10月号)
特集「データ活用の新常識」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

フォーイット、インティメート・マージャーとパートナー契約 海外進出に向けた広告戦略立案と実行を支援

 フォーイットは、DMP専業データマーケティングカンパニーのインティメート・マージャーとアライアンスパートナー契約を締結した。

 フォーイットは、グローバルアフィリエイトサービス「webridge(ウェブリッジ)」を提供する企業。同サービスを通じ、日系企業の台湾を中心とした東南アジア圏への進出をサポートしている。

 一方インティメート・マージャーは、約4.7億のデータプラットフォーム「IM-DMP」を運営しており、データを活用した広告マーケティング支援を行う企業だ。

 両社は今回のパートナー契約により、インティメート・マージャーが保有する顧客の購買動向データとフォーイットが保有するネットワークを掛け合わせ、海外における効果的な広告プロモーションを実現する。

 具体的には、グローバル化された「IM-DMP」により、各国現地にいる顧客の購買実態データの収集・分析が可能となる。

 両社は、まず台湾を中心に双方の強みを生かしたマーケティング支援を実施し、日系企業の台湾市場への参入サポートを強化していく。将来的には、既に実績を積んでいるマレーシア・シンガポールでもデータを活用したアフィリエイト広告効果の最大化を目指し、日系企業の海外進出を支援していく予定だ。

【関連記事】
薬機法や健康増進法に抵触するおそれのある広告表現をチェック フォーイットが「まもるくんβ版」を提供へ
アフィリエイトネットワークを利用した動画広告配信サービス「アドーガ」
フロムスクラッチの「b→dash」とインティメート・マージャーのDMPが連携
インティメート・マージャーとギフティが連携 サイト来訪者のLTVを判定してキャンペーン精緻化が可能に
インティメート・マージャーのDMPと「activecore marketing cloud」が連携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/01/24 17:00 https://markezine.jp/article/detail/32805

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング