MarkeZine(マーケジン)

記事種別

インティメート・マージャーとベクトル、個人データ保護分野の事業を展開する新会社設立へ

2020/01/29 08:30

 インティメート・マージャーとベクトルは、個人データ保護分野における事業を展開する新会社設立について基本合意書を締結した。

 ビッグデータやAIを駆使したビジネスやサービスが急拡大する一方、個人データの取り扱い方法が問題視されている。日本でもCookieの取り扱いに関する規制強化が議論されているほか、個人情報保護法が改正される予定もあり、今後、データの活用とプライバシーの保護を両立させるプライバシーテックの仕組みが必要になると考えられる。

 両社は新会社において、インティメート・マージャーのデータ活用における技術力や知見と、ベクトルグループのリスクマネジメント領域も含めたコミュニケーションコンサルティング力を組み合わせ、プライバシーテックの時代に対応できるサービスを開発・提供していく。

【関連記事】
フォーイット、インティメート・マージャーとパートナー契約 海外進出に向けた広告戦略立案と実行を支援
フロムスクラッチの「b→dash」とインティメート・マージャーのDMPが連携
インティメート・マージャーとギフティが連携 サイト来訪者のLTVを判定してキャンペーン精緻化が可能に
ベクトル、DOOH事業に参入 渋谷の2ビジョンでサービス提供
ベクトル、iClick Interactive Asia Groupと訪日インバウンド等において提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5