SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

AIQ、シリーズBにより約11億円の資金調達を実施 スパイスボックスとツール共同開発へ

 AIQ(アイキュー)は、シリーズBにより約11億円の資金調達を実施した。引受先は、博報堂グループ子会社であるスパイスボックス、SMBCベンチャーキャピタル、and factory、みずほキャピタル、北海道ベンチャーキャピタル、Deep30、商工組合中央金庫、その他金融機関や個人投資家など。商工組合中央金庫とはコミットメント型タームローンによる金銭消費貸借契約を締結し、事業規模の拡大に応じた資金供給を受ける。

 また今回同社はスパイスボックスと、新規プロダクトに関する共同開発契約を締結した。これに基づく新規事業として、デジタルを活用し直接的な企業と個人のコミュニケーションを創出し、新しい体験を提供するインサイトマーケティングを実現するツールなどの研究および開発を共同で行う。

 さらに東京大学松尾豊研究室関係者で運営するDeep30との資本締結により、松尾豊教授からAI分野に関する技術面での助言やネットワーキングの機会が提供される。

【関連記事】
AIQ、インスタのSEO分析ツールに「ハッシュタグレコメンド機能」を追加 人気投稿への掲載確率を表示
AIQ、ソーシャルリスニングツール「SOCIAL PROFILING」提供へ 投稿者の属性情報を推測
AIQ、インスタ版SEO分析ツール「AISIGHT」を提供 ハッシュタグの有効性を可視化しファン育成
YouTuber事務所のFunMakeと企業のInstagram活用を支援するVampが業務提携
ソーシャルワイヤー、「NEWSCAST」においてInstagram広告&動画広告の自動配信を可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/03/10 12:30 https://markezine.jp/article/detail/33001

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング