SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

AOI Pro.がオンライン上で発注から納品までを完結する「フルリモート動画制作プラン」を提供開始

 AOI Pro.は、同社のビデオグラファーチーム(以下、VGチーム)が主体となり、クライアントと対面での打ち合わせをすることなく、オンライン上で発注から納品までを完結する「フルリモート動画制作プラン」の提供を開始した。

 同プランは、発注・各種打ち合わせなどクライアントとのコミュニケーションをオンラインで行ってきたVGチームの動画制作に、リモートでの撮影チェックも加えてパッケージ化したものだ。

 撮影が発生する案件でも、企画から納品までを一貫して実施できるビデオグラファーの強みを活かし、最小のチーム編成で対応。また、全国に広がるVGネットワークを活用し、撮影を行わずに動画を制作することも可能。案件ごとに適した制作体制をプロデュースする。

 具体的には、オリジナルのオーダーシートやクラウドサービスを活用してヒアリング、進行管理を行うほか、CM制作経験のあるプロデューサーとビデオグラファーがタッグを組むことで、撮影がある案件でも現場の人数を最小に抑える。また、様々な映像ジャンルに精通するVGネットワーク登録者の中から、案件にフィットしたビデオグラファーを選出することで、撮影をともなわない動画(アニメーション・ストック素材を活用した動画・タイポグラフィーなど)にも対応する。

【関連記事】
monopoと東北新社が業務提携 リモート映像制作サービス「STUDIO DISTANCE」を開始
フルリモートで撮影が完結 ホットリンクが「タレント在宅動画制作パッケージ」を提供開始
ナナメ、リモートで完結する動画制作サービス「CUT」をリリース モーショングラフィックスなどに対応
Viibar、セールスとカスタマーサクセスの支援に特化した「フルリモート動画制作プラン」をリリース
monopo、広告クリエティブ制作を100%リモートで行う「Remote Natives」を提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング