SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

施設内のバーチャルツアーを可能に ジールアソシエイツが360°空間3D-VR撮影サービスの提供へ

 ジールアソシエイツは、物件や施設などの実空間を特殊な4K3D対応カメラで360°撮影し3Dスキャンすることで、PC・スマホ・VRゴーグルなどによりコンテンツをウォークスルー閲覧できるサービス「ZEAL Cutting Edge 3D」をリリースした。

 同サービスは、画像で施設内のバーチャルツアーをさせることを可能するもの。コンテンツ埋め込み機能を使い、商品詳細ページにリンクさせることで、ECサイトでバーチャルショッピングをすることも可能となる。住宅のほか、旅館や店舗、オフィスやイベント会場など、様々な空間に対応する。

 同サービスでは、撮影データをURLで提供。視聴に特殊なビューアーを使う必要がなく、自社サイトに掲載、ソーシャルメディアで拡散するなどの活用が可能となる。

 また、撮影と同時に3Dスキャンを行うことで、3D-VR撮影専用に作られた機能「ドールハウスビュー」により、施設全体の空間イメージを立体的に見ることができる。

 なおオプションでは、撮影したデータをGoogleストリートビューに連携することが可能になる。Googleマップから直接リンクさせることができ、さらなる集客アップが期待できる。

【関連記事】
360Channelが「VR展示会」のシステムを開発 全国スーパーマーケット協会主催イベントで提供
360度VRで内見が可能な「どこでも住宅展示場」がイオンモール鈴鹿でオープン
電通グループ3社、店舗やショールームをバーチャルで構築する「クイックDXソリューション」を提供
クロス・マーケティング、VRを活用しリアル空間の広告への反応を把握する「バーチャルアドバリュー」提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング