MarkeZine(マーケジン)

記事種別

電通、「声」で企業の経営課題を解決する「KOELUTION」を開発 Voicyが技術提供

2020/09/17 14:30

 電通内の組織である電通ビジネスデザインスクエアとFuture Creative Centerは、Voicyの技術提供のもと、「KOELUTION(コエリューション)」を企業向けに開発した。

 「KOELUTION」は、「声」で企業の経営課題解決を支援していくサービス。今回両社はその第1弾として、音声コンテンツで社内コミュニケーションのDXを推進する「KOELUTION For Inner DX」の提供を始めた。

 「KOELUTION For Inner DX」は、オリジナルメソッドにより企業の魅力を再発見し、組織課題を解決する具体的な音声コンテンツ企画をはじめとした声の番組表を開発していくもの。また、チャンネルの立ち上げから運用サポート・定期レポートの提供まで一貫してサポートする。音声は映像に比べ複雑な編集が必要ないため、スマホで編集することができる。話す側は気軽に収録可能で、聞く側も"ながら"で聴取することができ、リモートワークを導入している企業も導入しやすい。

 リモートワークが浸透した昨今、社内コミュニケーション不全は、経営者の課題意識としてよく挙げられる問題である。企業成長のために従業員エンゲージメントを向上させることの重要性が高まっているため、同サービスの提供に至った。

 「KOELUTION」は今後、社内コミュニケーションのみならず、採用や広報など社外に向けても「声」を使って経営課題を解決するソリューションサービスを開発していく予定だ。

【関連記事】
電通、テレビスポット広告枠購入の新手法をサービス提供開始 広告効果の獲得効率を事前に確認
電通とグリッド、企業のビジョンやミッション、バリューを多角的に診断するサービスを提供
電通、エイベックス・テクノロジーズら4社、メディア・コンテンツ業界のDXを加速する企業連合に加入
電通、電通デジタルが「Dentsu Digital Transformation診断」を提供開始
電通と電通デジタル、テキスト解析プラットフォーム「mindlook」を提供開始 日立と共同開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5