SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Sansan、オンライン名刺活用でイベント等の情報入力を効率化する「Smart Entry」を提供

 Sansanは、QRコードと名刺情報の連携によりビジネスのエントリーを効率化する「Smart Entry by Eightオンライン名刺(以下、Smart Entry)」の提供を開始した。

 Smart Entryは、イベントの参加や資料請求などに必要なビジネス情報の入力の手間をなくすエントリーフォーム。エントリーが必要な場面でQRコードを撮影することで、事前に紐づけた名刺のプロフィール情報を、そのまま登録に活用することができる。

Smart Entryを活用したイベントでの参加フォーム入力/イメージ(タップで拡大)
Smart Entryを活用したイベントでの参加フォーム入力/イメージ(タップで拡大)

 Smart Entryの利用は、同社の名刺アプリ「Eight」のユーザーが対象。非ユーザーは、Eightで名刺を撮影し、無料でオンライン名刺を作成した上で利用可能だ。一度登録したオンライン名刺はその後いつでも利用できる。

 なおSmart Entryは既に、イベントマーケティングツール「EventHub」、オンラインセミナー配信システム「V-CUBE セミナー」、業務改善プラットフォーム「kintone」、MAツール「SATORI」「SHANON MARKETING PLATFORM」、CXプラットフォーム「KARTE」などと、機能連携が予定されている。

【関連記事】
Sansan、書き起こしメディアのログミーを子会社化
クラウド名刺管理サービス「Sansan」と 「HubSpot CRM」が機能連携を開始
オンライン展示会「evort」がSansanと連携し「オンライン名刺交換」機能を追加
Sansanが「オンライン名刺」機能を提供開始 オンライン上の商談やイベントでの名刺交換を可能に
ウイングアーク1st、ソフトバンク、Sansanが営業チーム成長のための新エンジンを語る【参加無料】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング