MarkeZine(マーケジン)

記事種別

三井物産グループのLegoliss、Foursquareの位置情報を活用したDMPの販売開始

2020/10/09 14:10

 Legolissは、親会社の三井物産の資本業務提携先であるFoursquareの位置情報データを活用した、DMPの販売を開始した。

 Legolissは、企業のデータプラットフォームの構築支援や、データプラットフォーム内でのユーザーセグメント作りなど、データ活用支援サービスを提供している。一方、Foursquareは、企業の位置情報を活用した顧客理解・顧客獲得を支援。昨年6月に来店計測領域の大手Placed、今年4月に位置情報ターゲティング領域の大手Factualを買収し、Apple、Google、Microsoftをはじめとする米国の広告主ランキングTop 50にランクインするすべての企業が同社サービスを利用している。

 同DMPでは、広告配信に加え、配信後の分析、改善提案などのサービスを提供。Legolissのデータマーケティングの知見と、Foursquareの位置情報データを掛け合わせ、企業のマーケティングを複合的にサポートする。

【関連記事】
Fin Tech領域の取り組みを強化 アクセストレードとインティメート・マージャ―のDMPが連携
ぴあ、チケット購買データなどを活用しSNS広告への配信・分析を行うPIA DMP SNSAdsを提供
Zealsがインティメート・マージャーの提供する「IM-DMP」と連携 チャットコマースの強化へ
DACのDMP「AudienceOne」、ポストCookie時代に対応するデータ活用機能を強化
潜在顧客動向の分析によりリード獲得活動を効率化 SALES BASEがSelect DMPと連携開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5