MarkeZine(マーケジン)

記事種別

アイレップとエイスリー、キャスティング含めソーシャルコマースを統合的に支援するサービスを提供開始

2020/11/27 07:15

 アイレップは、エイスリーとの提携を通じ「EC・ソーシャル キャスティングサービス」の提供を開始した。

 エイスリーは、総合キャスティング会社として8,000件の実績を待ち、デジタルマーケティングやSNS領域、様々な広告、プロモーション施策でのキャスティングノウハウを保有している企業。

 今回の提携・サービス開始により、アイレップが持つデジタルマーケティングに関連する知見を掛け合わせ、企業が抱えるソーシャルコマースの課題に対して統合的な解決策の提案、フルサポートが可能になる。

 具体的には、ユーザーのエンゲージメントを高めファン化を促進し、質の高い見込み顧客の獲得から購買へのモチベーション育成を行うため、コンサルティング、動画(ライブ配信)の企画、キャスティング、サイト制作、 SNSの運用型広告、ソーシャルアカウント運用、ECシステムの導入まで、ソーシャルコマースを成功に導く支援をワンストップで提供する。

ソーシャルコマースにおけるサービス提供範囲(全体像)
ソーシャルコマースにおけるサービス提供範囲(全体像)

 この体制により、クライアント企業はそれぞれのソリューションを各社に依頼する必要がなく、ソーシャルコマースに関連する業務の一元管理が可能となる。

提供開始するEC・ソーシャル キャスティングサービスの流れ
提供開始するEC・ソーシャル キャスティングサービスの流れ

【関連記事】
スカリー、全国の企業向けにキャスティングを支援する「47キャスティングパートナーズ」をスタート
エイベックス、タレントやインフルエンサーらをワンストップでキャスティングできるサービスを提供
電通テック、「インフルエンサーコマースソリューション」を提供 ライブコマースの売上拡大を支援
電通デジタル、デジタルコマース領域の統合的な支援へ 100人規模の全社横断専門組織を発足
Instagramコスメメディアemme、リールやインスタコマースプランを含む広告メニューを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5