MarkeZine(マーケジン)

記事種別

フォーム作成管理ツール「formrun」がテンプレートを40種類に増強 ステータスの自動設定も可能に

2020/12/03 13:15

 ベーシックは、同社が展開するフォーム作成管理ツール「formrun」において、フォームテンプレートを40種類に増強し、フォームテンプレートに応じた管理画面ステータスの自動設定を実装した。

フォームテンプレート選択画面
フォームテンプレート選択画面

 同ツールは、フォーム作成からフォームに入力された顧客情報の管理までを行うことができるツール。多様なテンプレートにより、簡単にセキュリティ性を担保したフォームを作成できることを強みとしている。フォームから送信された顧客情報をステータス毎にチームで管理可能なボード画面や、複数人で利用できるメール機能を実装し、ユーザーの顧客獲得やコミュニケーション構築に貢献し、業務効率の向上を支援する。

 今回実施したアップデートでは、フォームテンプレートの種類が25種類から40種類に増え、様々な実務に沿ったフォームを編集せずに作成可能となった。

 またこのアップデートに合わせ、テンプレートをもとに作成した全てのフォームにおいて、ボード画面のステータスがデフォルトで設定されるようになり、フォームを作成したのち、すぐにフォーム回答受付後のフローを構築することが可能になった。

ボード画面に表示される各ステータス
ボード画面に表示される各ステータス

 これにより、従来必要となっていたフォーム回答受付後の対応フローにおいて、ユーザーが0から構築する必要がなくなり、フォームを通じて得た顧客情報の管理をよりスムーズに行えるようになる。

【関連記事】
フォーム作成管理ツール「formrun」がWebサイト作成ツール「STUDIO」と連携開始
Webアンケート・フォームシステム「Cuenote Survey」 のUIが刷新、GAと連携可能に
ジオロジック、来店予約のWeb入力フォームをLINEミニアプリに置き換える「@予約」を開始
ワンスター、EC購入フォームを企業ごとに最適化する「Form Tailor」をローンチ
ベーシックのferret One、最短45日でWebサイトから新規リード獲得が可能な新プランを提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5