SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

UUUMが新インフルエンサーコマース事業を始動 国内外246のブランド・ディベロッパーと協業

 UUUMは、クリエイターとブランドが出会い新たなシナジーを創出する場として「CREATORS BRAND(クリエイターズブランド)」をローンチした。

 CREATORS BRANDは、UUUMと246にのぼるファッションブランド・レーベル、大手ファッションディベロッパーとの協業により実現した、インフルエンサーコマースサービス。

 同サービスでは、クリエイターからのリクエストをもとに、各ブランドとのビジネスマッチングを行う。コンセンサス成立後は、UUUMやクリエイターが商品企画、デザインなどの制作過程に関わるほか、U同社が卸売り、販売に至るまでのコンサルティング、アドバイス、代理進行までを提供。D2Cブランドプロデュース・ブランドコラボ・SNS発信・ライブ配信やライブコマースまで、ファッションECのビジネスニーズに対しワンストップでソリューションを提供する。

 なおUUUMでは、同サービスの提供を同社のクリエイター向けプラットフォームサービス「CREAS」「LMND」に登録するクリエイター・インフルエンサーに向けて開始し、その後、提供範囲を順次拡大をしていく。

【関連記事】
アソビシステム、インフルエンサー支援・マーケティング支援のための新組織「ASOBI+」を設立
電通テック、「インフルエンサーコマースソリューション」を提供 ライブコマースの売上拡大を支援
タグピク、D2C×インフルエンサー専門会社「マルシェ」を設立 D2Cのブランド開発から展開までを支援
ベクトル、インフルエンサーのD2Cブランド立ち上げ支援を開始 商品企画~販売までサポート
アイレップとエイスリー、キャスティング含めソーシャルコマースを統合的に支援するサービスを提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/12/09 07:30 https://markezine.jp/article/detail/35065

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング