SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

高額商品の紹介が約2割に InstagramのインフルエンサーPRの実態【スナップレイス調査】

 インフルエンサーのクラウドソーシングサービスを運営する「スナップレイス」は、2020年のInstagramインフルエンサーPR案件を分析した結果を公開した。

PR依頼が多い業種、3割が美容・健康商品のPRという結果に

 まずインフルエンサーへのPR依頼が多い業種を件数別に分析。結果、美容・健康に関する商品のPRが最も多く29%を占めた。次に、飲食店のPRも27%、宿泊・レジャー11%、食料品8%と続いた。2020年はInstagramのストーリーズに「料理を注文」というスタンプが追加されたことなどから、飲食店によるPRの依頼が増えている傾向となった。

1万円以上3万円未満の高額商品のPRが約2割

 次にPR案件を依頼する企業の提供商品単価(定価)を調査。結果、5,000円以上1万円未満の商品が31%、1,000円以上3,000円未満の商品が22%、3,000円以上5,000円未満の商品が20%となった。1,000円以上1万円未満の商品が73%を占める結果となった。一方で、1万円以上3万円未満のものも19%と約2割を占めており、高額商品のPRも多かった。

メガインフルエンサーよりマイクロインフルエンサーに依頼する傾向

 インフルエンサー依頼時のフォロワー数制限について調査。3,000FW(フォロワー)以上で37%、5,000FW以上で36%となった。傾向として1人のメガインフルエンサーへの依頼よりも、なるべく多くのマイクロインフルエンサーに依頼する傾向にあった。同調査によるとマイクロインフルエンサーに多く投稿を行ってもらい、幅広いコミュニティへリーチをしたいというニーズが増加しているという。

PR案件に積極的な年代は30代が半数 40代も1割以上という結果に

 最後にPR案件に積極的に参加しているインフルエンサー(毎月応募しているインフルエンサー)を年齢別分析した。結果、30代が50%と半数を占めた。次いで20代が33%、そして40代も全体の14%と1割以上を占めていることがわかった。

【調査概要】
調査主体:スナップレイス
調査対象:同社が把握するそれぞれのデータ軸で条件が設定されている案件を集計・分析
調査対象条件:インフルエンサーPR案件
有効回答数:1,432件
調査期間:2020年1月~2020年11月末

【関連記事】
スナップレイス、オウンドメディア運営者向けのランキング・アンケート調査プランをリリース
SNS映えする写真の要素、色は?ポイントは「食」/テーマによって異なる人気色【スナップレイス調査】
ライスカレー、Instagramショップの商品登録・管理から広告配信までを支援するサービスを開始
Instagram、「リール」と「Instagramショップ」専用のタブをアプリ画面に追加
Instagramライブの配信が最大4時間に ライブ動画をアーカイブする新機能も発表

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング