SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Twitter、公式マークの認証プログラムを2021年1月20日から再開

 Twitterは2021年1月20日より、休止していた公式マークの認証プログラムを再開することを発表した。これにより、ウェブやアプリのアカウント設定ページから、認証済みバッジの申請が可能に。申請者本人が認証ステータスのカテゴリーを選択したり、本人確認のための参照リンクや裏付け資料を確認したりできる。認証審査は、自動化されたプロセスと人間によるプロセスにより行われる。

 今後同社は、新たな認証申請が完了した後、デモグラフィック情報の共有オプションを提供予定。また、より正確な評価により、Twitterの認証プロセスの公平性改善を目指す。

【関連記事】
サイバーエージェント、Twitter広告において市区町村レベルのターゲティング配信を可能に
Twitterで2020年話題になったツイート・ハッシュタグは?【Twitter調査】
CA、天候の変化や会話増などでTwitter広告の入札を自動調整するツールを提供
テテマーチ、Twitterキャンペーンツールに新機能を実装 いいねなどのリアクションを数値で見える化
「SNS流行語大賞2020」ノミネート語を発表 頻繁にTwitterでつぶやかれたワードとは?

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング