MarkeZine(マーケジン)

記事種別

KiZUKAIが「toCサブスクリプションサービスのカオスマップ」2021年版を公開

2021/01/12 14:00

 KiZUKAIは、アフターコロナにおける「toCサブスクリプションサービスのカオスマップ」2021年版を公開した。

クリック/タップで拡大
【クリック/タップで拡大】
toCサブスクリプションサービスのカオスマップ 2021年版

 KiZUKAIは、サブスクリプション事業者向けにLTV/解約率を改善するサービス「KiZUKAI」を提供する企業。今回のカオスマップは、toCサブスクリプション市場のさらなる発展のため、改めてtoCサブスクリプションサービスの現状を伝える目的で公開したものだ。

 同カオスマップでは、サービスのカテゴリーを「デジタルコンテンツ」「サービス・健康・教育」「物品・レンタル」の3つの大枠に分類。同社では、2021年版の特徴として「特にコロナウイルスの影響が大きく、在宅の時間が増えている中で、それに適するサービスが拡大している」と伝えている。

【関連記事】
Adjust、サブスクリプション計測機能をリリース ROIを向上させるLTVモデルの構築が可能に
オイシックス・ラ・大地、大戸屋と業務提携 共同でEC構築し“食のサブスクリプション”を拡大
サブスクリプション市場、2020年度には7,873億円まで拡大か/矢野経済研究所が予測を発表
電通ベンチャーズ、サブスクビジネス向けプラットフォーム事業を展開するアルプに出資
Macbee Planet、サブスク解約を防止するチャットボットに新機能 内容により表示速度を変化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5