SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

プレイドが語る、多面的な接点・チャネルで良い顧客体験を提供する方法【参加無料】

 MarkeZineは、3月2日(火)~4日(木)にオンラインにて「MarkeZine Day 2021 Spring」を開催します。

 3月4日(木)の11時50分から行われるセッション「多面的な接点・チャネルで顧客体験を良質化~PLAID/KARTEの有する可能性について~」には、プレイドの三浦 裕大氏が登壇します。

 2020年、コロナ禍によってオンラインでの商品購買やサービス利用が増加し、オフラインでは店舗のあり方が見直されました。特にオンライン接点においては、データの取得によって顧客を理解し、より良い体験を提供するための努力が求められるようになりました。

 本セッションでは、販促・マーケティングにとどまらず全接点での顧客接点向上を支援するプレイドが、同社の提供するCX Platform「KARTE」の紹介だけでなく、同社の有する可能性を明らかにします。オンライン・オフラインの接点における顧客接点の見直しに力を入れている企業の方は、ぜひ聴講ください。

【開催概要】
イベント名称:MarkeZine Day 2021 Spring
登壇セッション:多面的な接点・チャネルで顧客体験を良質化~PLAID/KARTEの有する可能性について~
スピーカー:株式会社プレイド Director 三浦 裕大
日時:2021年3月4日(木)11:50~12:35
会場:オンライン
参加費:無料(事前登録制)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング