SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

【参加無料】ソフトバンク事例に学ぶ、オンラインイベント開催のポイント

 MarkeZineは、3月2日(火)~4日(木)にオンラインにて「MarkeZine Day 2021 Spring」を開催します。

 3月4日(木)の15時30分から行われるセッション「マーケターの新常識『オンラインイベント』SoftBank World 2020 の裏側とは」には、ソフトバンクの住谷泰紀氏とブライトコーブの大野耕平氏が登壇します。

 新型コロナウイルスの影響を受けて、多くの企業が取り組むようになったオンラインイベント。しかしながら、企画・開催にあたって課題を抱えている企業も多いのではないでしょうか。

 本セッションでは、総視聴者数のべ11.9万人を記録したSoftBank World 2020の裏側に迫るとともに、オンラインイベントならではの利点を最大限活かす方法を紹介します。オンラインイベントでのリード獲得などをより効率的に行っていきたいと考えている方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

【開催概要】
イベント名称:MarkeZine Day 2021 Spring
登壇セッション:マーケターの新常識『オンラインイベント』SoftBank World 2020 の裏側とは
スピーカー:ブライトコーブ株式会社 Marketing Manager 大野耕平氏
ソフトバンク株式会社 法人事業統括 法人マーケティング本部
マーケティング戦略統括部 マーケティング戦略部 Web戦略課 担当課長 住谷泰紀氏
日時:2021年3月4日(木)15:30~16:15
会場:オンライン
参加費:無料(事前登録制)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング