SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

集英社、MAQUIA ONLINEほか主要Web媒体でアドベリフィケーション対応を開始

 集英社は2021年4月より、同社のファッション系を含む主要な14のWeb媒体の純広メニューおよびPMPのディスプレイ広告において、Integral Ad Science(以下、IAS)を利用したアドフラウドとブランドセーフティに関して安全基準を満たした広告配信を開始した。

 これによりあらかじめアドベリフィケーション対策済みの在庫のみが販売される。不正なインプレッションの除外や、ブランドセーフティを損なうコンテンツへの広告配信を防ぐことができる。これにより消費者は透明性が高く、安心、安全なメディア環境の中閲覧することができる。

【関連記事】
集英社、スタートアップアクセラレータープログラム「マンガテック2020」の成果発表
小学館、集英社、Fringeの3社、マンガ作品のコマを使って広告を配信できる「アテレコ広告」を提供
集英社、総合電子書店「ゼブラック」を開始 話単位で読む「話読み」が可能&定期購読にも対応予定
IAS、アドベリフィケーションを体系的に学べるオンライントレーニングプログラムを提供開始
IAS、ヤフーのディスプレイ広告のアプリ内広告においてアドベリフィケーション指標の計測を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング