SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

SCSKとマイクロアドが資本業務提携 データ分析技術を活用し、オムニチャネル時代のDX支援を共同推進

 SCSKは、サイバーエージェントの連結子会社であるマイクロアドと2021年3月29日に業務提携を行った。

 SCSKは、中期経営計画の基本戦略の一つであるDX事業化において、消費者ニーズの多様化・高度化に対応するCX(カスタマー・エクスペリエンス)事業を重点領域とし、様々な事業の創出を目指している。

 一方、マイクロアドは以前からデータプラットフォーム事業として、150社を超えるデータ保有企業と提携。AIによる消費行動分析を活用したマーケティングソリューションの提供を行ってきた。

 今後は両社のこれまで培ってきたデータ分析のノウハウやリソースを持ち寄ることで、デジタルマーケティングのみならず、実店舗の購買行動分析に基づいた販促支援や、金融機関向けプラットフォームのAI分析によるサービス拡充など、オムニチャネル時代におけるDX支援事業を共同して創出・推進していく。

【関連記事】
SCSKサービスウェア、MA導入の適性診断サービスを提供開始 導入前に相性や効果を分析可能に
マイクロアド子会社、Spacebackと提携 「ソーシャルディスプレイ広告」の提供を開始
マイクロアド、アプリ向け広告プラットフォーム「Jampp」の販売開始
マイクロアド、「UNIVERSE Ads」の正式提供を開始 「MicroAd BLADE」から移管へ
マイクロアド台湾、越境ECなど台湾進出支援を強化 女性向けメディア「Japaholic」の運営を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング