SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

WACUL、Criteoと代理店契約を締結 「AIアナリストAD」でCriteo製品の取り扱いを開始

 WACUL(ワカル)は、CriteoとCriteoサービスの代理店契約を締結した。

 WACULはこれまで主要ネットワークであるGoogleやYahoo!、FacebookなどのSNS広告を対象に、広告の自動ビッティングツールとAIアナリストを組み合わせることで、広告運用代行ソリューションAIアナリストADを提供してきた。

 今回のCriteoと代理店契約を新たに結んだことにより、AIアナリストADの取り扱い広告媒体にCriteoプラットフォームを加えた。これにより費用対効果の高いリターゲティング広告を含めた、さらなる成果の創出を推進していく。

【関連記事】
「Criteo リテールメディア」が日本で提供開始 ECサイトがメーカーやブランドに広告枠を販売
Criteo、「Criteoアプリインストール」を提供開始 予測最適化技術により適切な顧客へリーチ
シナジーマーケティングの「AD2」と「Criteo」が連携 メールアドレスを活用した広告配信が可能に
ShirofuneとWACULの「AIアナリスト」がシステム連携を開始
JTBグループ会社とWACUL、Webサイト分析改善ツール・AIアナリスト for ツーリズムを提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング