SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通×セプテーニが語る、真のオンオフ統合マーケティング論【参加無料】

 MarkeZineは、2021年9月7日(火)~9月8日(水)の2日間にわたり、「MarkeZine Day 2021 Autumn」をオンラインにて開催する。現在30を超えるテーマを発表し、50を超える様々なセッションを催す。

 9月7日(火)の11時50分から行われるセッション「電通×セプテーニで70社以上の協業実績を通して見えてきた“真のオンオフ統合マーケティング論”」では、電通の中野雅弘氏と、Septeni Japanの若月裕子氏が登壇。

 同セッションでは「統合マーケティング支援」について語っていく。ニューノーマル時代に入る中、『オンオフ統合』は避けて通れない一つの課題になっている。しかし『オンオフ統合』を実現するために必要なこととは一体何なのだろうか。

 セッションの中ではオフラインに強みのある電通、デジタルに強みのあるセプテーニ双方の戦略プランナーが、“真のオンオフ統合マーケティング”を実践するためのノウハウについて解説していく。今後のマーケティング戦略を考える上で役立つ内容となっているので、ぜひ聴講いただきたい。

【開催概要】

イベント名称:MarkeZine Day 2021 Autumn
登壇セッション:
電通×セプテーニで70社以上の協業実績を通して見えてきた“真のオンオフ統合マーケティング論”
登壇者:
電通
第3統合ソリューション局 シニア・ソリューション・ディレクター 中野 雅弘氏
Septeni Japan
マーケティング戦略本部・アライアンス本部 戦略企画部 チーフプロデューサー 若月 裕子氏
日時:2021年9月7日(火)11:50~12:35
会場:オンライン開催
参加費:無料(事前登録制)

※7月30日にタイトルが変更になりました

【関連記事】
セプテーニ、機械学習技術を活用したテキスト広告クリエイティブに関する研究・開発を強化
セプテーニ子会社、LINEを活用した販促キャンペーンの支援サービス 「SP Tools」の提供を開始
セプテーニ、AIと人によるクリエイティブ制作で広告効果を担保するメソッドを構築
AIによる効果予測を活用して広告テキストを制作 セプテーニが新ソリューションツールを運用開始
電通と電通マクロミルインサイト、生活者インサイトを自動で深掘りするAIチャットボットを開発

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/07/30 16:08 https://markezine.jp/article/detail/36864

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング