SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

渋谷区、ビジネス動画編集クラウド「Video BRAIN」を導入 行政の取り組みを動画でSNS発信

 渋谷区は、あらゆるステークホルダーに対し、公平で透明性の高い情報を提供するためにVideo BRAINを導入。公式SNSを通じた、動画による情報発信を強化した。

 Video BRAINを提供するオープンエイトは、印象が異なるオープニングシーンが4タイプ、イベントやランキングなどメインのコンテンツに合わせて設計されたシーンが6タイプ、渋谷区の紋章とロゴを組み合わせたエンドシーンが2タイプの合計12シーンから構成される、オリジナルテンプレートを実装。これにより、伝えたい内容に合わせて使用するシーンを選択して構成するだけで、動画コンテンツを作成できるようになった。

 また、基本構想の7つの分野に合わせたカラーバーやアイコンをメディアライブラリに格納しており、ワンクリックで差し替えることができる。渋谷区は今後、SNSに動画を活用し、わかりやすい情報発信に取り組んでいくという。

【関連記事】
Video BRAIN、視聴分析機能などを追加 動画制作後の配信・分析を強化
Video BRAINが大幅アップデート テキストを入力するだけで音声ナレーションの自動生成が可能に
オープンエイト、「Video BRAIN」のリブランディングを発表 ロゴやUXを刷新
「VIDEO BRAIN」、PIXTAなどの画像素材サイトと連携/80万点以上の素材が利用可能に
オープンエイトのAI自動動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」に新機能 編集時間を大幅に削減

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/12/06 17:30 https://markezine.jp/article/detail/37906

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング