SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

サイバーエージェント、SEOサービスを中国語・英語・韓国語に対応

 2007年末時点で、100億元(約1,500億円)規模となった中国インターネット広告市場をはじめとして、成長が見込める国外市場にもサービスを提供するため、サイバーエージェントはSEOサービスの多言語対応を開始する。

 今回、対応言語となったのは中国・韓国・英語の3つ。サイバーエージェントは、これらの言語圏における現地ホームページのSEOサービスを、海外で事業展開している日本企業向けに提供する。

【関連記事】
アウン、SEMチケットサービスで、英語・中国語(簡体字・繁体字)に対応
サイバーエージェント、米国に子会社設立
中国の高学歴ネットユーザー市場では、「Googleな人」と「百度な人」の割合は互角【CNNIC2007年検索市場レポート】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/05/26 16:25 https://markezine.jp/article/detail/3794

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング