SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

プロのメイクテクニックを自分の顔で体験できる、資生堂「ワタシプラスVIRTUAL HOW TO」開始

 12月15日、資生堂は、モニター画面上の自身の顔の上に、ARでブラシの動きやアイテムを塗るエリアを表示してメイクテクニックを学べる、バーチャルメイクサービス「ワタシプラスVIRTUAL HOW TO」の提供を、同社の総合美容サイトワタシプラスにて開始した。

 同サービスはAIを搭載したライブチュートリアル機能で、メイクアップアイテムの色や質感をモニター上の自分の顔で楽しみながら、デジタルに特化した資生堂ビューティーコンサルタント(以下、BC)が考案したトレンドメイクを学べる。

 具体的には、3色重ねたアイシャドウがポイントのワントーンピンクメイク、くすんだオレンジカラーのアイメイクが印象的なワントーンオレンジメイクという2つのメイクパターンについて、アイシャドウを塗り重ねる範囲やブラシの動かし方などを自身の顔の上で再現する。

 なお、同サービスのバーチャルメイク機能はパーフェクトが提供するメイクのハウツーをAR化した機能「YouCamチュートリアル」を活用している。

【関連記事】
資生堂、 デジタルに特化したビューティーコンサルタントによる美容プログラムを開始
コーセー、新作アイパレットの色味や質感をTikTokで体験できるブランドエフェクトを開発
ZOZOのコスメ専門モールがオープン!フェイスカラー計測ツールには50万件以上の予約が
@cosme、トキワとインフルエンサー・クリエイターのコスメブランド立ち上げを支援するサービスを開始
化粧品購入前の試用ニーズは9割/二次流通での購入理由上位に「試し買い」【@cosme、メルカリ調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/12/15 17:30 https://markezine.jp/article/detail/37973

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング