SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「メタバース」の世界を覗く!消費・マーケティングへの影響を事例で学ぶ【参加無料ウェビナー】

 MarkeZineは、2022年3月9日(水)~3月10日(木)の2日間にわたり、「MarkeZine Day 2022 Spring」をオンラインで開催する。本記事では、その中から最新トレンドを押さえることができる、おすすめセッションをピックアップして紹介する。

メタバースで消費、マーケティングはどう変わる?

 3月10日(木)の13時00分から行われるセッション「メタバースの世界を覗く!消費、マーケティングへの影響は?」では、VR法人HIKKY 代表取締役 CEOの舟越 靖氏が登壇します。

【セッション詳細・申し込みは画像をクリック】

 Facebookが「Meta(メタ)」に社名変更したことでも注目を集めている「メタバース」。 メタバースが普及することで消費行動はどう変わるのか。またマーケティング活用の可能性はあるのか? 本セッションでは、既に登場している活用事例などを踏まえてその可能性を探ります。

ライブ配信×インフルエンサー・マーケティングの強みを学ぶ

 3月10日(木)の13時50分から行われるセッション「ライブ配信×インフルエンサー・マーケティングでマーケティングの変革」では、アマゾンジャパン(Twitch)のジョン・アンダーソン氏、Uber Japanの中川 晋太郎氏、そして現役プロゲーマー夫婦のももち&チョコブランカ氏が登壇します。

【セッション詳細・申し込みは画像をクリック】

 マーケティング・チャンネルとしての「ライブ配信」の強みとは? また有効な使い方とは? パネル形式で、ライブ配信とインフルエンサー・マーケティングの組み合わせが“アテンション・エコノミー”にとっていかに有効であるかを語ります。

次世代企業コミュニケーションを実現する「コーポレートTV」とは?

 3月10日(水)の13時50分から行われるセッション「次世代企業コミュニケーションに「コーポレートTV」(自社動画メディア)が最適な3つの理由」では、ブライトコーブの森 貴浩氏が登壇します。

【セッション詳細・申し込みは画像をクリック】

 「コーポレートTV」とは、ブライトコーブが提唱する動画を中心とした自社メディアのこと。本セッションでは、企業のブランド価値を高め、視聴者の嗜好を詳しく分析できる「コーポレートTV」がなぜ企業にとって今後重要になってくるのか、サードパーティCookieの規制といった市場動向も絡めて紹介します。

【開催概要】
イベント名称:MarkeZine Day 2022 Spring
日時:2022年3月9日(水)10:00~18:10
   2022年3月10日(木)10:00~18:10
会場:オンライン開催
参加費:無料(事前登録制)
イベント詳細・お申し込みはこちらから

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/02/17 15:45 https://markezine.jp/article/detail/38390

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング