SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Web上で伊能忠敬の気分を味わおう、「Google Map Maker」リリース

 Google Map Maker(http://www.google.com/mapmaker)は、Google Map上の情報を編集・追加することができるサービス。Gooleアカウントさえ持っていれば、その場所の概要・属性・説明・過去にあったイベント・歴史などを書き込むことができ、その情報内容の判定後Google Map上に反映される。

地図上に情報を追加することができる

 編集・追加のためのツールも用意されており、場所を指定する「プレイスマークツール」、川や道路などを指定する「ラインツール」、公園などの地域を指定する「ポリゴンツール」などがある。これらのツールを使い編集作業を行うには、50m~1kmまで拡大しなければならない。

 なお、現在編集可能な地域は、キプロス、アイスランド、パキスタン、ベトナム、カリブ海の島々となっている。

【関連記事】
Google Mapsの上をドライブ! 「2D自動車シミュレーター on Google Maps」
世界中の「Googleマップ」ユーザーがマーカー位置を修正している様子を表示するビューアー公開
Google Mapsの"2.5次元地図"は、拡大すると新鮮な驚きが 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

松藤 壯太(編集部)(マツフジ ソウタ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/06/25 15:55 https://markezine.jp/article/detail/4243

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング