SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

事例をもとにキーエンスが解説!小売業界でのデータ活用を効果的に行うポイント【視聴無料】

 MarkeZineが2023年11月15日(水)にオンラインで開催する「MarkeZine Day 2023 Retail」。16:10~16:40に行うセッション『キーエンスの支援事例を通じて見る、小売業界でのデータ活用のポイント』では、キーエンス データアナリティクス事業グループの佐々木 耀氏が登壇する。

【セッション詳細・申し込みは画像をクリック】
セッション詳細・申し込みは画像をクリック

 「分析・可視化ツールを導入したが、データの十分な活用ができていない」「データの展開と推進が適切にできているか自信がない」などの悩みを抱える小売業界の企業は少なくない。データ活用・分析を実際に成果につなげるためには、どうすればよいのだろうか?

 本セッションでは、データ活用を通じてビジネスの現場での価値・生産性向上を推進する佐々木氏が、小売業界におけるデータ活用について解説。事例を通じたデータ活用推進のポイントに加え、キーエンスの「データアナリティクス プラットフォームKI」の分析画面を使いながら現場でどのように分析が行われているのか紹介していく。

 効果的なデータ活用を実現したい小売り企業や、成果につながる分析方法を学びたい担当者におすすめのセッションとなっている。

【開催概要】
イベント名称:MarkeZine Day 2023 Retail
登壇セッション:キーエンスの支援事例を通じて見る、小売業界でのデータ活用のポイント
日時:2023年11月15日(水)16:10~16:40
会場:オンライン開催
参加費:無料(事前登録制)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/10/31 07:45 https://markezine.jp/article/detail/43966

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング