SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

国内ポータルサイト最多4万9千曲の歌詞検索サービス、「goo」で無料提供

 ネットで検索できるエンタテイメント情報で、需要が高いのが「歌詞情報」だという。「あの歌詞なんだっけ?」というときに利用する人が多いようだ。NTTレゾナントは、ポータルサイト「goo」で提供している音楽情報サイト「goo音楽」に「歌詞情報」コーナーを新設し、歌詞の検索・閲覧サービスを提供することを、12月15日に発表した。

 このサービスは、歌詞検索サイト「歌ネット」を運営するページワンの協力によって実現したもので、国内大手ポータルサイト最多となる約4万9千曲の歌詞を無料で閲覧することが可能。アーティスト名、曲名、歌詞の一部、作詞者、作曲者で、目的の歌詞を検索することができる。

 公開される歌詞の著作権はページワンをはじめとする企業・団体などに帰属しており、「歌ネット」同様、歌詞のテキストを直接コピー&ペーストして二次利用することはできないようになっている。

 ちなみに「雪」で検索したところ、1,840件がヒットした。あなたの探している歌詞は見つかるだろうか?

プレスリリース:「「goo」で、歌詞が閲覧できるサービスの提供を開始」
goo音楽
NTTレゾナント株式会社
歌詞検索サービス「歌ネット」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/23 23:40 https://markezine.jp/article/detail/478

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング