SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

カナダの長距離バス惨殺事件の被害者をFacebookとMySpaceで追悼

 7月30日、バスが走行している深夜、40歳の男が突然隣の若い男性をナイフで数十回にわたって刺し殺したうえ、首を切断して乗客らに見せ付けるという衝撃的な事件が起きた。被害者の身元が報道される前に、ニュースで事件を知った被害者の友人はメディアへメールで連絡、FacebookやMySpaceでいちはやく被害者に追悼メッセージを寄せたという。

 Facebookには「安らかに」というタイトルの付いたページが新設され、MySpaceには被害者自身のページがあったことから、事件を知った世界中の人たちがこれらのSNSに追悼メッセージを寄せている。

【関連記事】
英国で起きた若者の連続自殺のナゾと人気SNS「Bebo」の関係
FacebookとMySpace、日本でブレイクするのはどっち? マイスペースが新たにアーティスト支援計画を発表
「mixiとの違いは実名でのつながり」─Facebook日本語版がスタート

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/08/04 15:40 https://markezine.jp/article/detail/4875

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング