SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アマゾン、「ペイパービューDVD」専用コーナーを新設

 ヴィジョネアの特許技術を使った「ペイパービューDVD」の専用コーナー(http://www.amazon.co.jp/ppv)がアマゾン内にオープンした。

 「ペイパービューDVD」は、ディスクに収録された無料視聴分以外のパートは、携帯かパソコンでパスワードを購入し、映像のロックを解除して視聴する方式。DVD自体は525円からの低価格で販売し、利用者は1話ごとや収録タイトルごとにパスワードを200円ほどで購入して視聴することができる。アマゾンは、ペイパービューDVDによって、高価で手が出なかった商品も手軽に楽しむことが可能になるとしている。

 支払は携帯の通話料金とまとめて支払うことができるほか、クレジットカード、WEBマネー、Edyでの決済も利用可能。コーナーオープン当初は、約40タイトルからスタートし、年内には約300タイトルをそろえるほか、ペイパービューDVD技術に対応させたブルーレイディスクの提供も予定しているという。

【関連記事】
アマゾン、08年上半期ブルーレイディスクのランキングを発表 
アマゾン「ハリポタ川柳&動画コンテスト」開催、大賞受賞者は約4億5千万円の著者直筆本と記念撮影
アマゾン出版社別売上ランキング、「造顔マッサージ」「のだめ」の講談社が1位

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/08/06 17:00 https://markezine.jp/article/detail/4934

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング