SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

データセントリックの多様なニーズに対応する「KDDI Wide Area Virtual Switch」2009年夏スタート

 「KDDI Wide Area Virtual Switch」は、システム統合・集中管理による管理・運用負荷軽減や災害対策・事業継続への対応といったデータセントリック(情報資産集中化)のニーズに対応する新しいネットワークサービスで、2009年夏以降に提供を開始する。

 「KDDI Wide Area Virtual Switch」は、従来の広域イーサネット・IP-VPN型サービスとは異なり、レイヤーの異なる複数のネットワークを仮想的に統合して、ひとつの広域スイッチのように利用できる「広域仮想スイッチ」という新しい概念にもとづいて構築される。

 顧客の拠点とデータセンター間の通信速度を、顧客側の契約品目にかかわらず、使用するLANインタフェース速度までバースト (契約品目を超えた高速化) 可能とし、ネットワークパフォーマンスを向上させる「トラフィックフリー」機能と、FTTH回線を利用したバックアップ回線や、小規模拠点向けネットワークを簡単に設計できる「プラグイン」機能の2つを特徴としている。

【関連記事】
さくらインターネット、バックボーンネットワーク回線容量を128Gbpsに増強
ダブルクリック、DARTの配信容量を3倍に拡大
一生分のメールが保存できる?Gmail保存容量3GBにアップ
KDDI、通信事業者としてはじめて銀行代理業の許可を取得 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/09/29 12:25 https://markezine.jp/article/detail/5546

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング