SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

賞金総額400万円!au端末用「オープンアプリ・ゲームコンテスト」開催

 KDDIは、これまでEZアプリ(BREW)対応端末で高速・大容量のBREWアプリを提供してきたが、同じBREWプラットフォームで、Javaで作成されたオープンアプリが実行できる「オープンアプリプレイヤー(OAP)」の導入を2006年10月に発表。これによって、法人しか提供できなかったゲームなどの高性能Javaアプリが、個人でもauの審査を受けることなく提供できるようになった。 

  OAP搭載端末は2007年春から登場する予定だが、現時点では、OAPの搭載は標準ではなく、端末メーカーの任意となっている。そのため、オープンアプリ開発を盛り上げようと、「アプリ★ゲット」を運営するスパイシーソフトが、「オープンアプリ・コンテスト for au Java on BREW」を開催することとなった。

 今回は新作部門とともに、既存のJavaアプリからの移植を募集する部門もある。賞金総額は400万円、最優秀作品には、賞金100万円が与えられる。応募受付は2月1日から。また、コンテストの公式サイトでは、携帯コンテンツ作成の第一人者である、布留川英一氏によるアプリ開発講座が全10回(週2回:火曜・木曜更新)で公開される。

「オープンアプリ・ゲームコンテスト」 公式サイト
参考サイト:
「オープンアプリ(Java)」(au by KDDI)
「EZアプリ(BREW)」 (au by KDDI)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/09/12 17:37 https://markezine.jp/article/detail/603

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング