MarkeZine(マーケジン)

記事種別

紀伊國屋書店、大学発オリジナルブランド商品の展示即売会を開催

2009/01/14 15:30

 紀伊國屋書店は、全国50以上の大学の協力を得て、各大学のオリジナル商品やグッズを一堂に集めた「「学市学座」大学発オリジナルグッズ大集合」を開催。出品されるのは、大学の研究成果を製品化したもの、オリジナル食品(酒類は展示のみ)、大学の所蔵品やキャンパス風景などを取り入れた商品、大学のオリジナルキャラクターなどの幅広い商品。

拓殖大学北海道短期大学の「芽生(めむ)さくらむらさき」は、健康にも良いアントシアニンを
多量に含むとされる黒米。イベントではこの新(黒米)うるち種を150g単位で販売する

 現在、各大学ではブランド力の向上や、地域連携・産学連携の一環として、様々なオリジナル商品を開発して世に送り出しているが、その販売拠点の多くは学内売店などにとどまり、一般の人が手に取る機会はまだ少ないのが現状だ。この展示即売会は、1月20日から2月6日まで、東京の紀伊國屋書店新宿南店 3Fイベントスペースで開催される。

【関連記事】
ドリンク自動販売機を使って大学生にリーチする「メディカフェ2010」
大学全入時代の学校ホームページを評価分析する 「DARS」
電通、廣済堂、慶應大学DMC、ご当地検定を楽しむ「ケンテイ!TV」オープン
百度と早稲田大学、検索技術分野で共同研究

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5