SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

アクセス解析徹底活用ガイド

アクセス解析に時間をかけている暇はない
片手間モバイルアクセス解析のススメ


 PCのウェブサイトに比べ、ビジネスのスピード感が速く、その構造からアクセス解析が面倒なのがモバイルサイトです。そのため、アクセス解析はポイントを押さえて行う必要があります。そこで今回は、手間をかけずにアクセス解析を行うためのコツをご紹介します。【連載バックナンバー】

アクセス解析に時間をかけている暇はない

 皆さんこんにちは。デジタルフォレストの石井陽子です。前回の記事では、これからの時代、モバイルアクセス解析がいかに重要であるかということについて、お伝えしてきました。しかしながらアクセス解析は、手間と時間とコツが要ります。おまけにモバイルサイトの場合、ビジネスのスピード感はPCサイトに比べ非常に速く、解析にもたもたと時間をかけていたら、いつのまにかそのコンテンツは更新されていて、検証する意味がなくなってしまうかもしれません。つまり、モバイルアクセス解析では、「いかに手間をかけずに、意味のあるデータを出すか」が非常に重要なのです。

 アクセス解析データを活用する上での手間は、モバイルサイトもPCサイトも同じです。しかしモバイルサイトの場合は、コンテンツ生成のタイミングや施策を講じるタイミングが早く、おまけに1ページ内に収まる情報が少ないためページ数が多くなってしまいます。そのため、PCサイトよりも集計に時間がかかってしまう傾向にあります。そこで、いかに手間をかけずにモバイルアクセス解析を行うかのコツを2つ書きたいと思います。

コツ1 あらかじめ見るべき指標を決めておく~WebKPIの設定

 1つ目のコツとして、モバイルアクセス解析を始める前にやらなくてはいけないのは、「見るべき指標を決めておくこと」です。見るべき指標とは、この指標を見ればサイト(または施策)がうまく行っているかどうかを判断できるものであり、これを「WebKPI」と呼んでいます。ちなみにKPIとは「Key Performance Indicator」の略で、業績効果指標と言います。この考え方は、よく定期健康診断に例えられます(図1)。

図1
図1

 定期健康診断を受けると通知が届き、いろいろな数字が書かれていると思います。その数値は自分の健康状態を判断をできる役割を担っており、例えば肝疾患の疑いがあればγ-GTP数値が、動脈硬化の疑いがあればコレステロール値に異常が出て、精密検査をするように通知が来るというわけです。

 Webサイトを運営する上でも、健康診断のような数値があれば、検査時間は短くて済みます。こうした指標を設定することで「ビジネスがうまくいっているのか」「うまくいっていないならばどこに要因がありそうか」を日々チェックし、問題点があった場合は深堀して原因を追求できます。おまけに、最近の解析ツールは図2のようなダッシュボードを搭載しているものが大半なので、定期健診で見るような指標はあらかじめダッシュボード上で設定しておくと、それらの指標を確認するのは5分程度で済むでしょう(どんな指標を見るべきかについては、次回で詳しく述べていきます)。

図2 見るべき指標を担当者ごとに決めることも必要
図2

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
コツ2 解析ツール上やサイト内の設定を行う~手間を省くにはそれなりの準備が必要

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
アクセス解析徹底活用ガイド連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

株式会社アイ・エム・ジェイ(カブシキカイシャアイ・エム・ジェイ)

株式会社アイ・エム・ジェイ

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/10/17 10:27 https://markezine.jp/article/detail/6372

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング