MarkeZine(マーケジン)

記事種別

マウスオーバーで広告サイズが5.7倍、その中で記事広告を展開するAll Aboutの「コンテンツパネル広告」

2009/02/13 12:00

 「コンテンツパネル」は、広告にマウスをのせると5.7倍、幅950ピクセル×高さ450ピクセルにまで拡大し、そのスペース内で広独立した読み物風コンテンツとして商品が紹介される。第一弾として掲載される富士重工業の広告では、スバル・エクシーガの商品特性を父・母・子、家族それぞれの視点から、写真やテキストによって4ページにわたってわかりやすく訴求する内容となっている。

 これらの内容は、広告内に仕込まれた各ページボタンをクリックすると、瞬時に切り替わって表示される。これによって、多くの掲載スペースが必要になる商品でも、限られた広告スペースで情報を伝えることが可能になる。

【関連記事】
ネット広告のブランディング効果調査プロジェクトに、オールアバウトが参加
オールアバウト、ウェブマガジンで“ブックインブック形式”の広告提供をスタート 
オールアバウトフィナンシャルサービス、「住宅ローン」の取り扱いを開始
オールアバウト、日経BP、エキサイトが3社共同アンケート企画を実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5