MarkeZine(マーケジン)

記事種別

第4回 ついに達成!年商1億円への道(前編)~「下町の焼酎屋 澤屋総本店」がブレイクするまで~

2007/02/19 11:00

楽天市場で「月刊MVP」に!

さて、その楽天市場で、澤屋総本店が2005年3月に「月間MVP」に選ばれたことが、飛躍のきっかけとなったということですが、当時のことを詳しく教えてください。

これは当店の歴史的転換となった栄冠でした。スタッフ全員にとって大変な喜びでしたが、かくいう店長の私が一番喜びました。それもそのはず、ネットショップを楽天に出店したのが、2002年11月。忘れもしない月商10万からのしょぼいスタートでした。

ネットショップの出だしの厳しさは、ショップオーナーの方からよくお聞きする話ですが、庄司さんも開店当時は苦労されたんですね。

仕入れの問題が商品供給の大きな障害となったり、人材不足、ネット通販という新業態へのとまどいなど、2年以上も苦難の連続。眠れない日々も続きました。しかし、幸い「本格焼酎ブーム」という大きなフォローの風があり、売り上げも徐々に拡大していったのです。

そういえば、一昨年の楽天のプロ野球参入も、追い風になったとか?

はい。新規客が随分と増えました。追い風になったことは間違いありません。集客効果は抜群だったと思います。 とにもかくにも、当店の本格焼酎に対する情熱が、取引先や蔵元はもちろんのこと、お客様にまでしっかり伝わったことも大きかったと思います。

楽天の「ランキング市場」の常連でもありますが、そのためにどういったことを心がけていますか?

「ランキング市場」の常連になったのは、2005年3月に月間MVPを受賞してからです。特に力を入れている本格焼酎や企画などが次々とランクインするようになったことは大変うれしく思っています。私の中では、ランクインすることを目的としてするのではなく、あくまでも当店が支持されているひとつのバロメーターとしてとらえています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

All contents copyright © 2006-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5