SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

リクルート、金融情報誌「あるじゃん」をオールアバウトへ譲渡

 オールアバウトは、リクルートより、4月1日付けで総合マネー情報誌「あるじゃん」の事業を譲り受けることを2月19日に発表した。

 今回の事業譲渡は、金融関連の情報を得るためにユーザが利用する情報源としてネットが増加しているという背景を踏まえて、投資初心者向けの雑誌「あるじゃん」と月間1,500万人を超えるユニークユーザ数を持つ総合情報サイト「All About」を融合することによって、双方のメディア価値を最大化することを目的としている。

 譲渡される事業および媒体には、月刊誌「あるじゃん」(発行部数10.1万部)、「定年あるじゃん」Mook(発行部数4.3万部)、「保険ガイド」臨時増刊(発行部数5.6万部)などが含まれる。また、これらの事業の平成18年3月期の売上高は、12億1,900万円。

 オールアバウトは、2006年8月に設立した子会社のオールアバウトフィナンシャルサービスをはじめとする金融分野を重点戦略領域としており、ユーザとの接点の拡充をねらっている。

プレスリリース:「株式会社リクルートからの金融情報誌「あるじゃん」事業の譲受けについて」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング