SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

映画のスタッフロール「必ず見る」は5割超、キャストや主題歌のチェックも

 アイシェアが、20代から40代のネットユーザー男女538名の回答を集計したところ、映画館で映画を見ている人のうち、最後に流れるスタッフロールを「必ず見ている」と答えたのは54.3%。「見ることもあるが見ないこともある」人をあわせると、9割以上が映画のスタッフロールを見ている。

映画館で映画のスタッフロールを見るときはどのような場合が多いか?
スタッフロールを見る人限定(n=372)

 特に目的もなく、なんとなく見ている人が4割だが、スタッフロールのあとに続きのストーリーがありそうだと感じたときや、スタッフロールでキャストやスタッフなどの情報を確認するために見ている人が多い。「スタッフロールで知りたい情報」として最も多いのは「キャスト(俳優)」で、「主題歌」「監督」「原作」「脚本家」と続いている。

 今回の調査では、テレビドラマでも、スタッフロールを見る人は8割を超えており、テレビ番組や映画のキャストやスタッフについて、インターネットで調べたことがある人は全体の7割りを超えている。

【関連記事】
TOHOシネマズ、映画チケットのネット購入に「ドコモ ケータイ払い」導入
パナソニック、キャメロン監督の新作3D映画「アバター」と共同プロモーション
ヤフー、テレビでネットの情報が楽しめるウィジェット 「TV Widgets」を国内展開

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/10/08 12:10 https://markezine.jp/article/detail/8554

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング