MarkeZine(マーケジン)

記事種別

フジ、セシールを完全子会社化
ディノスを含めた新体制で通信販売事業を展開

2009/11/25 18:30

 フジ・メディア・サービスは、セシールの子会社化を目指して、今年5月から公開買付けを実施した結果、議決権の78.06%を占める普通株式を取得。これを踏まえて、フジ・メディア・ホールディングス、その子会社であるディノス、セシールの3社は、金銭交付による株式交換により、セシールをフジ・メディア・サービスの完全子会社とすることを決定した。

 今後は、フジ・メディア・ホールディングスグループの通信販売事業を統括する中間持株会社を新設して、セシールおよびディノスをその傘下に置く方向で検討を行う。

 この株式交換は、2010年3月1日を効力発生日とする予定で、それに先立ち、セシールの普通株式は2010年2月24日に上場廃止となる。

【関連記事】
POOLIKA、次世代画像クルージング技術をセシールのオンラインショップに試験提供
フジテレビがオークションサイト「フジオク」オープン、番組で使った小道具も出品
角川SSCと千趣会、シニア向け通販事業会社を設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5