SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

クロスリスティング、キーワード検索数調査サービス「キーワードウォッチャー」をリリース
無料キャンペーンも実施中

 クロスリスティングが提供を開始したキーワードウォッチャーは、同社が広告を配信する複数の大手ポータルサイト(Excite、goo、BIGLOBE等)の検索データを基に、キーワードの検索回数や人気の複合ワードを調査できるサービス。キーワードウォッチャーを利用することにより、提携サイト内で、いつ、どんなキーワードが、どれだけ検索されたのかを知ることができる。同社がアライアンスを結んでいる、大手ポータルサイトのクエリデータを使用しているためデータの信頼性も十分だ。

 キーワードウォッチャーは会員制サービスとなり、利用するには会員登録が必要となる。利用プランは、検索数のみ調査できる無料会員と、販売予測・企画資料作成等に役立つ、マーケティング機能がついた有料会員(ライトプラン、ゴールドプラン)、計3種類のコースを設定している。

 サービスのリリースにあたり、現在、「ライトプラン」を2010年1月まで無料で利用できるキャンペーンも実施している。詳細は以下のページへ。

 キーワードウォッチャー申し込みページ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング