SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

YouTubeで最も観られている14歳のピアニスト
EMIからCDデビュー

 老舗レーベルEMI CLASSICSと契約し、2010年2月にCDデビューが決まっている、小林愛実は現在14歳。彼女が演奏している映像はYouTubeで公開され、モーツァルトのピアノ協奏曲を演奏している動画は約113万回再生。彼女の演奏映像の総PV数は合計すると400万回にものぼる。YouTubeには数多くのピアニストの映像がアップされているが、その多くが1万~10万PV前後で、著名なプロ・ピアニストでも50万~60万程度という。

YouTubeで最も多く視聴されている日本人ピアニスト
14歳の小林愛実(こばやし・あいみ)さん

 小林愛実は3歳からピアノを始め、7歳でオーケストラとの共演、9歳で国際デビューを果たしており、11月に韓国で開催された「ショパン国際ピアノコンクール in Asia」のジュニア部門で1位を獲得。彼女の演奏には、マルタ・アルゲリッチやエフゲニー・キーシンなど、世界的ピアニストも賛辞を寄せている。

【関連記事】
YouTubeにイラク政府が公式チャンネルを開設
ヤフー検索ランキング、PC1位は2年連続「YouTube」、モバイル1位は「mixi」
「題名のない音楽会」がYouTubeで出演者募集

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/11/26 13:13 https://markezine.jp/article/detail/8946

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング